teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. コスプレ衣装とコスプレウィッグの制作と販売(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:16/160 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

学なるもの

 投稿者:mirutake  投稿日:2011年 4月29日(金)00時50分46秒
  通報
  三陸沖リアス式海岸という、入り組んだ海岸線という知識はあったが、そのことが何を意味するかが解っていなかった。地形上内陸に行くほど狭くなっていることから、津波がくると言うことは、海面がグーと上昇してくることで、住宅を町を、緩やかにどんどん家が車が流されて行くのだった。白い波しぶきを上げる波頭は大したものではないのだと言うことを。テレビの映像を感嘆しながら見た。

テレビニュースでは福島原発の所員が撮影したという、原発建物に白い波しぶきが上がっている映像を紹介していた。と言うことは、福島原発の建物は海面上昇津波で飲み込まれたのではないことが解る。白い波飛沫を建物の上部から降り注いだ映像が示されていたからだ。

今回の津波で10mの堤防を作った町では、今までの例から行けば大丈夫な堤防と思われていた。今回は17mの高さ出来たから決壊したと伝えられた。しかし過去の例では38mに及ぶものも観測されていたと毎日新聞で伝えられた。一体10mまで想定を下げて何故安全と思ってしまったのか。明治三陸大津波としてウィキペディアでも確認できます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E6%B2%BB%E4%B8%89%E9%99%B8%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87

朝日新聞では、東電のhpで福島原発では、過去考えられる最大の津波を想定して安全が確保されていると書かれていたが、今回事故を起こしたのだから「この内容がおかしいじゃないか」と一般から指摘されて、削除したと報じられている。この削除されたhpは下記で見ることが出来る。
http://ameblo.jp/1955nonnon

25日のテレビタックルで、原発は東大と東電と原子力委員会の閉じられた場所でやられているから、自らハードルをどんどん下げることが行われた結果、想定震度にしても、考えられない低い数値の想定になってしまったと暴露された。これは上記の津波想定も同じことが起こっていることが容易に想像される。

ネットに福島原発の断面図が漏洩したことが伝えられた。原発はテロに対してもガードしなければならないので、これも機密とのこと。上記の津波対策のハードルがどのように低くなったのか、事故が起こってしまったのだから、実際の断面図を見たくなってしまうのは設計者の性(さが)か。それ故どなたか設計者が提供(漏洩)したものではなかったか。

かつて建築技術者教育では、重要な建物はフェイルセイフと言う考え方で、何重にも安全が確保できるような設計になっていると教えられた。それが全くの嘘になってしまっていることが明らかになった。

この想定を低く見積もった「学」からのお詫びが東京新聞に載った。「津波想定甘かった」「多重防護に弱点」「大丈夫、うそだった。人災だ」
 
 
》記事一覧表示

新着順:16/160 《前のページ | 次のページ》
/160