teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:有り難うございます。

 投稿者:  投稿日:2005年 4月25日(月)17時55分8秒
  さちこのダンナ 様

またレッスンさせていただきますので、お声がけ下さい。

掲示板に関するご指摘ありがとうございます。
現状の掲示板ではツリー機能をサポートしておりません。
恐れ入りますが、ご了承下さい。

よろしくお願いいたします。
 
 

有り難うございます。

 投稿者:さちこのダンナメール  投稿日:2005年 4月24日(日)22時07分2秒
  本日は、ワンポイントレッスン有り難う御座います。
原社長のような経歴の方に、気さくにレッスンをつけて頂けると考えていませんでしたので感激です。
クラブの上げ方の変更は、体がロボットになったような気がします。
実際は、大して変わっていないようですが・・・
暫らく練習していないので、これを機会に再度ゴルフ入門したいと思います。

さて、此方の掲示板の表示をツリーにして頂くと読みやすくなると思いますが・・・
ただし、題名のツリーになるので中身はクリックしないと読めなくなり、一長一短あります。
此方のHPの発展の参考にして頂ければ、幸いです。
 

Re:FWの打ち方(再掲)

 投稿者:  投稿日:2005年 4月 6日(水)17時54分51秒
  マロン様

アイアンがいい感じになられてきたそうで、嬉しい限りです。フェアウェイウッドでトップされてしまうということですが、基本的にフェアウェイウッドもアイアンと同じ打ち方で問題ありません。

まず以下の点を再確認してみてください。

・アイアンでもフェアウェイウッドでも、ティーアップしていない場合、ボールより先のターフが取れているでしょうか?

フェアウェイウッド(アイアンでも同じですが)でトップしてしまうということは、クラブヘッドの最下点が地面(芝・マット)に触れていないと思われます。ボールの中心より下の部分にダウンブローでインパクトできればトップすることはありません。はじめのうちはダフってしまっても構いませんので、クラブヘッドの最下点が地面(芝・マット)に触れるように意識してスイングしてみてください。
また、友人さんには「打つ時に体が上下動するからだ」と言われたようですが、恐らく一理あると思います。
では、どうすれば伸び上がらすに打てるか、アドバイスさせていただきます。

多数のお客様をビデオレッスンをさせていただき、分かったことがいくつかあります。
まず、伸び上がって打つお客様に共通していることは、

①アドレスでボールに近すぎている。
②ダウンスイングを体重移動と腰の回転で開始せず、肩・腕を下ろすことから開始している。
③インパクトの際、左腕が伸びていない。

①ですが、アドレスがボールに近すぎるために、インパクトで窮屈な状態になっております。そのままではネックより、ひどい場合はシャンクしてしまうことを本能的に察知し、伸び上がることで対処しているものと思われます。気持ち(5cmぐらい)ボールから離れてスイングしてみて下さい。離れすぎると、今度は逆にボールの方に体が突っ込んだり、腕を体から放しすぎ、ハンマー投げのようなことがおきますので注意して下さい。

②ですが、いわゆる手打ちです。インパクトの瞬間だけの静止画を見ると、飛球線後方からみたときに、一切お尻が見えていない状態です。様々なプロゴルファーのスイングを見てきましたが、どのプロも、インパクトの瞬間にお尻が半分以上見えてます。なぜ、お尻が見えるようにインパクトする必要があるかというと、お尻が半分以上見える、つまり腰が回転していると軸がぶれにくくなるからです。コマを想像して下さい。早く回転しているときほど、軸がぶれずにまわってますが、回転速度が鈍ってくると、軸がぶれてよろけてきます。それと同じことで、手打ちの場合、腰がほとんど回転していないことから、軸がぶれやすいのです。

③インパクトの際、左手はまっすぐに伸びていなければトップしてしまいます。右手は曲がっていてかまいません。これは実は①のアドレスがボールに近すぎることと関係しています。アドレスがボールに近いため、上体の伸び上がりと左手を曲げることで本能的に対応しているのです。手は器用ですから、その時の曲げ具合でトップは出てしまいます。

以上のことを参考にしていただき、練習してみて下さい。
よろしければ一度ビデオレッスンさせていただきますので、お声掛け下さい。
百聞は一見にしかずです!
 

FWの打ち方(再掲)

 投稿者:マロン  投稿日:2005年 4月 5日(火)21時36分52秒
  原 富男様

いつもゴルフプラザイセサキを利用させてもらっています、マロンです。
前回はアイアンの打ち方について、丁寧なアドバイスをいただきありがとうございましたm(_ _)m
おかげさまで、何とかアイアンはいい感じになってきました(^o^)
さて、今回はフェアウェイウッドの打ち方についてお伺いします。
練習場でも実際のラウンドでもボールの上を叩いてしまいます(>_<)特にスプーンで顕著に見られます(T_T)どうして、この様な結果になってしまうのでしょうか?周囲の友人に聞いてみると「打つ時に体が上下動するからだ」という事を言っていました。疑問の解明をお願いしますm(_ _)m
 

(無題)

 投稿者:マロン  投稿日:2005年 4月 5日(火)21時35分16秒
  原 富男様

いつもゴルフプラザイセサキを利用させてもらっています、マロンです。
前回はアイアンの打ち方について、丁寧なアドバイスをいただきありがとうございましたm(_ _)m
おかげさまで、何とかアイアンはいい感じになってきました(^o^)
さて、今回はフェアウェイウッドの打ち方についてお伺いします。
練習場でも実際のラウンドでもボールの上を叩いてしまいます(>_<)特にスプーンで顕著に見られます(T_T)どうして、この様な結果になってしまうのでしょうか?周囲の友人に聞いてみると「打つ時に体が上下動するからだ」という事を言っていました。疑問の解明をお願いしますm(_ _)m
 

Re:ルール

 投稿者:  投稿日:2005年 4月 5日(火)13時06分3秒
  F6チャンピオン様

「共用乗用カートに球が当たった」というご質問に対する回答をさせていただきます。

[規則第19条]動いている球が方向を変えられたり止められた場合、[19-1]の「共用のカートに当たって、打球の方向が変えられる」が適応されます。

ご質問の内容は、F6チャンピオンさんは、Hさんがカートを動かしている事を知らなかったので、その状況から「カートはHさんの携帯品である」と判断され、カートに当てた2ペナルティは付きません。しかし、今回はストロークプレーの様ですので、「無罰にて球はあるがままの状態でインプレー」となる為、「OB」となり「1ストローク+1罰打」を科され、「今打った場所からドロップしプレーを続行しなくてはならない」となります。これが「マッチプレー」の場合は F6チャンピオンさんが「無罰にてあるがまま(OBで無かった場合)でプレーをするか、いまのストロークを取り消して元の場所から再プレーをするか選ぶ権利」があります。                

以上です。参考にして下さい。
 

Re:ルール教えて。

 投稿者:  投稿日:2005年 4月 5日(火)11時50分38秒
  F6チャンピオン様

「バンカーショットがオーバーしてグリーン奥の自分?のクラブに球が当たって止まった」というご質問に対する回答をさせていただきます。

[規則第6-4/1条] [キャディ] の定義の中の、[特定の指示] が適応されると思います。

ご質問の内容から、Hさんの球を拭くために、キャディさんが「F6チャンピオンさんのクラブを含め、同伴者のクラブをカラーの所に置いた」と読み取れます。そこにF6チャンピオンさんの打った球が「同伴者の判断でF6チャンピオンさんのクラブに当たった」と主張している様ですが、キャディさんはHさんの支持にて「球を拭く為に一時的にクラブを置いた」と判断でき、「その状態ではキャディさんとクラブはHさんの携帯品と判断される」のでF6チャンピオンさんは無罰にて在るがままの状態からプレーを続行できます。又、誰の指示も無くキャディさんが勝手にクラブを置いていた場合、自分の携帯品になるわけですが「F6チャンピオンさんのクラブに当たった確かな証拠が無い」ので「公正の理念」に従い、「無罰」と私が競技委員でしたら判断すると思います。

以上です。参考にして下さい。
 

Re:なかなか・・・

 投稿者:  投稿日:2005年 4月 4日(月)14時59分53秒
  うらべ様

①のアイアン(特に3I、4I)がダフってしまう件ですが、以下の点を注意してみて下さい。

・手打ちではなく、体重移動と腰を先行させて打つようにする。体重移動後、腰の回転によってスイングすることで、手が遅れて下りてきます。そうすることでクラブの最下点が左足よりに変わります。逆に手打ちの場合、うまく打てることもあるかもしれませんが、ちょっとしたことでダフったりトップしたりしてしまします。手は体の他の部分に比べて非常に器用です。手はなるべく使わず、大きな筋肉(足、腰)を使ってスイングすることで、より精度の高いスイングができるようになります。
 
・ハンドファーストを多くする。アイアンは短くなればなるほどハンドファーストにしますが、その度合いを少し増やしてみて下さい。ダフりにくくなります。ハンドファーストを大きくすることで、多少低弾道になりますが、ダフる可能性は低くなります。アプローチでボールを右足の前に置き、ハンドファーストに構えるのと同じことです。

・ボールを右足よりに置く。ディボットにボールがあるなど、ライが悪い時には誰しもポールを右足よりに置き、ハンドファーストの度合いを増やすことで、クリーンにボールを捕らえやすくなります。極端に右足よりにボールを置くと、トップしたり、ボールが右にプッシュアウトしやすくなりますので、その度合いは練習場で試してみて下さい。

・ボールの左側を見る。ポールを見る位置で、クラブの最下点は変わります。左側を見ることで、最下点を左足よりにすることが可能です。もちろん、ボールの左側を打つ意識は必要になります。
 
②の5Ⅰ、4Ⅰ、3Ⅰの飛距離があまり変わらないという件ですが、以下の点を注意してみて下さい。

・そもそも、アイアンは長くなればなるほどスイートエリア(スポット)が狭くなります。3IとSWとでは、スイートエリアに2倍以上の差があります。スイートエリアの差は、クラブの特性(ロフト角やヘッド重量など)が関係しています。よって、平均すると5Iの方が3Iより飛ぶということは、アマチュアの間ではよくあることです。また、ロングアイアンで番手ごとの距離差を出すためには、それなりのヘッドスピードが必要になります。ロングアイアンというクラブ特性上、低く飛び出し、後はヘッドスピードがボールにもたらした揚力(バックスピン)によってボールを浮かし、飛距離を出す必要があるからです。その点、最近はやりのショートウッドは、クラブ特性上スイートエリアが低く広いため、打ち出しが高く、少々スイートスポットをはずしてもある程度の距離が出ます。よろしければ3Iの代わりに7W、4Iの代わりに9Wを試されてはいかがでしょうか?
 
③ショートアイアン(S、W)でアプローチ時にシャンクしてしまう件ですが、以下の点を注意してみて下さい。

・アドレスで、多少ボールから離れてみて下さい。
・インパクトの時、右膝が出る(ボールの方に近づく)のではなく、右ひざを左膝の裏側にぶつけるつもりで打ってみて下さい。
・体の側を手が通るようにスイングしてみて下さい。ソフトボールのピッチャーがボールを投げるとき、右腰に右手がかすりますが、ゴルフでも同様に、左手は伸び、右手は若干曲がった状態で右腰(ズボンのポケット)に触れるようにインパクトしてみて下さい。

以上、いくつかポイントをあげさせていただきましたが、アイアンの原点は、番手、フルショット/アプローチに関係なくボールを直接打つことです。ティーアップしていないボールを直接打つためには、ダウンブローに打つしか方法はありません。唯一ボールを直接打たないのは、グリーン周りからのバンカーショットです。クラブヘッドの最下点は間違いなくボールを打った後です。ボールの先のターフが取れるように練習してみて下さい。
 

ルール

 投稿者:F6チャンピオン  投稿日:2005年 4月 1日(金)16時14分1秒
  先日、私とHさんと2人でセルフプレー中、私の打った球が Hさんが「運転移動中の共用乗用カート」に当たってOBになってしまいました、私は、「Hさんが勝手にカートを移動していたので打ち直しする」と言いましたが、Hさんは「共用カートに当たったのだから OB である」と言いましたがこの場合の処置はどうなりますか。  

ルール教えて。

 投稿者:F6チャンピオン  投稿日:2005年 4月 1日(金)15時51分16秒
  先日私と、Hさんでラウンド中、私がバンカーからショットした所、トップしてグリーン奥まで大オーバー、グリ-ン奥でキャデイさんが Hさんのボールを拭くため私やその他の同伴者のカラーの所に置いてあったクラブに私のボールが当たり止った、同伴者は置いてある自分のクラブに当たったので2ペナルテイだと弛張していましたがこの場合罰打は付くのでしょうか。  

レンタル掲示板
/7