teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


シティ・ポップブームの再来

 投稿者:ケンブン  投稿日:2019年 2月19日(火)21時23分20秒
  Dr.ポエムさん、ありがとうございました。
なるほど、そういう経緯だったのですね・・・とりあえず納得。
でもシティ・ポップが再び注目を集めているんでしょうか?
私は最近、あまりラジオ聞いていないからなあ・・・

ところで、今日~明日はスーパームーン。
しかも二至二分に基づいたブルームーンでもあるそうです。
皆さまのところはいかがでしょう?
こちらは・・・本格的な雨です・・・(T . T)
 
 

昨今、再び注目を集める。

 投稿者:北国の春  投稿日:2019年 2月18日(月)12時30分33秒
  Dr.ポエムさん さっそく有難うございます。
それにしても
”昨今、再び注目を集める。”

気になるところです。

八幡平 APPI スキー場 。にぎわってます。
 

やまがたすみこ FLYING

 投稿者:Dr.ポエム  投稿日:2019年 2月16日(土)23時45分31秒
  「透明な歌声 豪華な布陣」
 1973年に高校1年でデビューし、透明感のあるかれんな歌声で知られたシンガー・ソングライター、やまがたすみこ。初期はカレッジフォークスタイル。その後、ニューミュージックに傾倒した。77年発表の今作はまさに後者。シティ・ポップブームの再来と言われる昨今、再び注目を集める。
 それもそのはず。プロデューサーは作詞家の松本隆、ギターは鈴木茂、ドラムは林立夫らと、超豪華な布陣。やまがたは自作曲を抑え、松本や鈴木からの提供曲を歌うことに集中した。情景が浮かぶような松本の歌詞、都市的な伴奏といったオトナの音楽に、やまがたは子供のような透明で純朴な歌声で挑む。少し背伸びしているかのような組み合わせが、不思議な浮遊感をもたらしている。
 コロンビアから今作を含む5作品が再発売された。(鶴)

以上が原文そのままです。まあスミヲタからすれば、いろいろご意見はあると思いますが、とりあえず書いてくれた記者?の(鶴)さんと、載せてくれた読売新聞に感謝であります。
 

「FLYING」の紹介記事

 投稿者:ケンブン  投稿日:2019年 2月16日(土)21時31分11秒
  どういう経緯で今回載ったのでしょうか?
興味深いですね・・・
ポエムさん、よろしくお願いします。
 

???

 投稿者:Dr.ポエム  投稿日:2019年 2月16日(土)00時23分23秒
  2月14日(木)読売新聞夕刊第6面musicのページの「音故知新」という所です。
今度ここに記事揚げます。
 

Flying!

 投稿者:ながのひでお  投稿日:2019年 2月15日(金)14時02分5秒
  >Dr.ポエムさん
それ、関東ローカルでは?
九州でも探せません。
画像保存、是非お願いします。

http://sumikoyamagata.jp

 

なんと!!

 投稿者:北国の春  投稿日:2019年 2月14日(木)20時34分6秒
  岩手では買えない 残念。
 

F,Flyingが…

 投稿者:Dr.ポエム  投稿日:2019年 2月14日(木)20時23分26秒
  今日の読売新聞夕刊に、な、なんと「FLYING」の紹介記事が…。
全国紙にFLYINGのジャケが載ってます。発売当初だって載ったことなかたのでは??
 

祝 デビュー記念日

 投稿者:北国の春  投稿日:2019年 2月13日(水)14時10分28秒
  デビュー 1973年 から 46年。
5月31日のコンサートのチケット発売もそろそろ。
どんな企画になるのか 楽しみです。
 

井山大今 in BLN レポート

 投稿者:北国の春  投稿日:2019年 2月 1日(金)09時17分29秒
  下記HPにレポート掲載あり。
http://www.bluenote.co.jp/jp/reports/2019/01/28/inoyamadaikon.html
 

レンタル掲示板
/201