teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


人っ子ひとり会わない六郎地山

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 4月 6日(土)20時39分16秒
返信・引用
  好天が約束された今日(4/6)、気になっていた寂峰・六郎地山を探ってまいりました。
登路に選んだ尾根の取りつきは少々ワイルドてしたが、尾根に乗ると比較的歩きやすい
薄い踏み跡が続いておりました。中腹の一部に灌木の少々うるさい箇所がありましたが
ここを抜けると藪は無くなり、主稜線に合流。
山頂をはじめ、コースの各所から雪白き日光の山々が望めましたが、写真に収めるには
不向きの雑木越しでした。
コースにエフの類は殆ど無く、尾根が分かれる箇所では進路を確認する必要がありました。
また地形図からは読めない痩せ尾根や急勾配の箇所もあり、気の抜けないコースが続きました。
周回に5時間弱要しましたが、充実した歩きができました。


 
 

ベニバナヤマシャクヤク探索山行のお誘い

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 4月 2日(火)14時19分56秒
返信・引用 編集済
  昨年の5月に2度、高尾山から小仏城山あたりを稀少な花を求めて散策をしました。
初回は5/12(日)で、この時は野生ランのツレサギソウやエビネ、キンラン等が見られましたが、
一番の目的だったベニバナヤマシャクヤクを発見することはできませんでした。
2度目の訪問は5/26(土)で、運よくベニバナヤマシャクヤクを発見できたのですが、残念ながら
時すでに遅く、花びらの大部分を落としておりました。また、2週間前に沢山見られたキンランも
すべて花は散らせておりました。
----という訳で、今年はベニバナヤマシャクヤクに狙いを定め、5/19(日)に出かけようと計画を
立てました。コースを短めにするために、核心部の大垂水峠までバスで行き、そこからスタート
します。もしご同行できそうな方はご参加ください。(本掲示板に書き込む必要はありません)
*南浦和7:18=西国分寺7:47~51=豊田8:04~08=相模湖8:28~8:39=[バス]=大垂水8:55
 

清瀬中里緑地保全地域

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 3月24日(日)17時45分19秒
返信・引用 編集済
  東京都清瀬市に絶滅危惧種(VU)のヒロハノアマナが咲くという情報があり、
ネットで調べてみますと、当地で来週の30日~31日にはカタクリ祭りが催されるとのことです。
ヒロハノアマナは田島ヶ原でも見られるそうですが、2週間ほど前に出かけた時は
発見できませんでした。その雪辱戦として、今日(3/24)の午後に清瀬に足を運んでみました。
新秋津駅から東所沢駅までの散策。やはり、山里と比較すると花の絶対数が少なく、
見劣りがするのは仕方のないことでしょうか。
結果として、肝心のヒロハノアマナは状態の良い個体は殆ど見つかりませんでした。
 

だるま山高原からの展望

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 3月24日(日)09時31分44秒
返信・引用
  HC浦和で出かけた金冠山~達磨山への登山口「だるま山高原レストハウス」から
素晴らしい展望が得られました。
昴さんの写真に山名を入れてみました。
 

小川町の里山回遊

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 3月23日(土)22時04分33秒
返信・引用
  今日(3/23)急に思い立ち、昨年の12月に逆旧さんに案内していただいた仙元山の先のコースを
歩いてきました。期せずして青山城跡から小倉城跡と、2つの城跡を巡る散策となりました。
小倉城跡からの下山道で、カタクリ他の山野草に出会いました。降り立った所にはなんと
ミズバショウもあり、里はまさに春爛漫でした。
 

大霧山からの展望

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 3月20日(水)11時15分52秒
返信・引用
  逆旧さんのブログの写真に山名を入れてみました。  

伊豆マップ

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 3月11日(月)17時13分6秒
返信・引用 編集済
  3/17-18「HC浦和創立25周年記念山行」の要所の位置関係を示す
略図を作ってみました。
 

ありがとうございます。

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 4日(月)11時50分57秒
返信・引用
  ワオ! 地図、ありがとうございます。
市の観光マップでお茶を濁そうと思ってました。
さっそく、使わせていただきます。
節分草は、いかがでしたか。
 
    (遊山) 星野のセツブンソウは、まさに見ごろを迎えておりました。
安行の地図、お使いいただけるのであれば、この掲示板からの
ものより、オリジナル版をPCでお送りしたものの方が、多少
扱いやすい?気がしますので、早速PC宛てにお届けします。
 

安行散策マップ

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 3月 3日(日)17時18分7秒
返信・引用
  4/1(月)に予定されている昴さんが係のコースマップを作ってみました。
ご参考までに載せてみます。
 

藤尾山&石保戸山

 投稿者:遊山  投稿日:2019年 2月25日(月)13時39分53秒
返信・引用 編集済
  およそ40年前に茗溪堂から出版された「静かなる山」という本に藤尾山の記事があり、以来、
機会があれば登ってみたいと思っておりましたが、昨日(2/24)の晴天の日に出かける機会を
得ました。
展望を求めるような山ではないと、ずっと承知しておりましたが、現地に出かけてみて
ビックリ。山頂からはうるさい枝越しに富士山をはじめ、南アルプスの白銀に輝く峰々までが
望めました。
石保戸山も地味で面白みに欠ける山と思っておりましたが、コースの大半を占める防火帯から
時折広大な展望が得られました。山頂手前では富士山も大きく姿を見せておりました。
 

レンタル掲示板
/185